「炊き込みご飯を五目炒飯に」|八方だし

前回の記事に引き続き、ネクストフーディストの就任祝いで頂いた品を使ったレシピをご紹介します。

「正田醤油のタコライスの素」を使い挽き肉に味付け(タコス味、サルサソース味)し、餡かけのように炒飯にかけ、野菜を添えます。

とても手軽なレシピですが、タコス味のとろみある挽き肉が、卵をまといモソモソした食感の炒飯に絡み、結構おいしいです。

色合いも炒飯の黄色と挽き肉の対比がいい感じです。
タコライスとして白米にかけるのもいいですが、ひと手間加え、炒飯にかけても美味しいですよ!

 タコライスの素について 
今回ご紹介している「正田醤油のタコライスの素」ですが、こちらは挽き肉を密閉袋にいれるだけで味付け、更に冷凍保存もでき、解凍する際は鍋で炒めるだけ、という品です。

凍ったまますぐに鍋に入れ加熱すると、大抵は一部が解凍され、一部は凍ったままとなり、生焼けや焦げつきができてしまいがちです。しかしこの商品は問題なくムラなく解凍でき、気軽に使える点が特に便利に感じました。(溶けやすい調味料を使ってるんですかね?)



タコライス炒飯のレシピ

食材(1人前)挽き肉・・・250g
タコライスの素・・・1袋
ご飯・・・1膳
卵・・・1個
油・・・小さじ2
玉ねぎ・・・1/4玉

(水溶き片栗粉・・・水・片栗粉大さじ1ずつ(なくてもOK))

*挽き肉250gをタコライスの素の袋にいれますが、今回はそのうちの半分を使います

  1. ご飯に生卵を割り、米1粒1粒がコーティングされるようにかき混ぜる
  2. 油をしいた鍋を加熱し、混ぜたご飯をいれほぐすように炒める
  3. 炒飯を皿に取り出し、タコライスの素に入れていた挽き肉の半分を鍋に出し炒める
  4. 4~5分蓋をして炒め後、蓋をあけ3分程度ほぐしながら炒め、火が通ったら炒飯にかける
    (汁気を残したい場合に、肉に火が通ったらすぐに水溶き片栗粉を注ぎよく混ぜ、とろみをつける)
  5. 玉ねぎを薄くカットしたものをレンジで1分程度加熱し、挽き肉の上にのせ、完成!

——————————
以上です。

基本的にタコライスの白米部分を、卵を良く絡ませた炒飯に置き換えたレシピです。
単純なアレンジですが、見た目も味も結構印象が違うのではないでしょうか。
意外と美味しいですよ!

最後まで読んでくださりありがとうございました! 
——————————
【お手軽炒飯:リンク】
「炊き込みご飯を五目炒飯に」|八方だし
「梅干し炒飯」梅だけで味付けする

スポンサーリンク


にほんブログ村 料理ブログ 中華料理(レシピ)へ

ツイッターやってます。ブログの更新報告などしゃべっています。↓

インスタなんとなく始めました!もしよければフォローしてください。↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です